トップページ   サイトマップ   運営者情報   かんたん相互リンク・リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 鉢植え植物ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンク一押し応援をお願いいたします。(*^_^*)
にほんブログ村 花ブログ 鉢植え植物へ


●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。
  トップページ   サイトマップ   運営者情報   かんたん相互リンク・リンク集

チューリップの和名、鬱金香(ウコンコウ)にまつわるお話…。

2014年04月10日 12:40

 このページでは、チューリップの和名、鬱金香(うこんこう、うっこんこう)についてご紹介しています。


tulip_02e.jpg

 ご存知の方も多いと思いますが、チューリップはもともとイランやパミール高原、そしてカザフスタンといった中東や西アジア周辺を原産とするユリ科の植物で、ウィキペディアのチューリップのページによると、原産国はトルコ(トルコ共和国)のアナトリア半島地域なのだとか。

 あれ? チューリップってオランダじゃないの?と思われる方も多いと思いますが、オランダは世界有数のチューリップの生産国であって、原産国ではないのですね。

 中東や西アジアからオランダにチューリップが伝わったのは16世紀頃のことなのだそうで、それ以後、投機の対象として盛んに品種改良が行われたのだそうです。


 さて、そのチューリップの名前の由来について、前述のウィキペディアのチューリップのページには、オランダに伝わるこんな伝説が紹介されています。短い説明なのでそのまま引用させていただきますね。


tulip_01e.jpg
 ”ある美しい少女に3人の騎士が求婚をした。一人は黄金の王冠、もう一人は剣、最後の一人は財宝をもって愛をささやいた。しかし、三人の騎士から求婚されたものの、誰とも選べぬ少女は悩んだ末に、花の精霊に願い、自分を花の姿に変えてもらった。結納であった王冠は花に、剣は葉に、財宝は球根になった。そして、花の姿に変えられた少女の名から、その花はチューリップと名付けられた。”

 こういった伝説は、チューリップに限らず、他にもいくつかあったように思うのですが、いずれにしても、女性は複数の男性から求婚されるときれいなお花になっちゃうようですね。


 それはそれとして。


 あまり知られていないことですが、チューリップには日本語の名前、つまり和名があります。それが”鬱金香(うこんこう、うっこんこう)”


 ”うこんこう”、”うっこんこう”


 チューリップの花の姿やたたずまいから受ける印象とは、なんだかずいぶん違うぱっとしない呼び名ですが、これは解説によると、チューリップはもともとあまり香りを楽しむ花でない、いいかえればあまり良い香りがしない植物で、ウコン(鬱金・ターメリック)のような匂いがすることから鬱金香と呼ばれるようになったのだそうです。


 もちろん、現在では香りの良いチューリップもたくさんありますけれどね。


 ちなみに、日本に初めてチューリップがやってきたのは江戸時代の終わり頃なのだそうですが、当時の人々には受け入れられず、大正時代になって新潟県で本格的な栽培が始まってから、ようやく名前が知られるようになっていったのだそうです。

 そして花屋さんやホームセンターに並んでいるチューリップのうち、国産チューリップのおよそ98%が新潟県と富山県産、輸入チューリップは、想像通りそのほとんどがオランダ産なのだそうです。


 今回は、チューリップの和名、鬱金香(うこんこう、うっこんこう)についてご紹介しました。

スポンサーサイト

当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 鉢植え植物ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンク一押し応援をお願いいたします。(*^_^*)
にほんブログ村 花ブログ 鉢植え植物へ


●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。
  トップページ   サイトマップ   運営者情報   かんたん相互リンク・リンク集

クリスマス・カラーは、なぜ赤と緑? ポインセチアに見るその理由と意味

2013年12月04日 09:23

 このページでは、”クリスマス・カラーは、なぜ赤と緑? ポインセチアに見るその理由と意味”についてご紹介しています。

 クリスマスの頃になると、街中がクリスマスの飾り付けでとてもにぎやかになります。こうした飾り付けをよく見ると必ず赤と緑の色がベースカラーとして使われています。

 この色の取り合わせを見るだけでも、クリスマスの雰囲気が感じられるほどですが、なぜクリスマスの色、いわゆるクリスマス・カラーは赤と緑なのでしょう。今回は、鉢植えの育て方はひとまずお休みにして、クリスマスに赤と緑の色が使われるその理由と意味について調べてみました。


クリスマスの花 ポインセチア

 クリスマスを代表する植物といえば、柊(ヒイラギ)やもみの木、そして忘れてはならいのがポインセチアですね。そこで、ポインセチアを手がかりにして、クリスマスに赤と緑の色が使われるその理由と意味について見ていきましょう。


なぜポインセチアはクリスマスの花?

 ポインセチアは、主に東南アジアや南アメリカ、そしてアフリカなどの熱帯地域に多く分布するトウダイグサ科の仲間で、フリー百科事典ウィキペディアのポインセチアのページによると、原産はメキシコや中央アメリカ。

 ローマ・カトリック教徒が国民のおよそ8割を占めるといわれているメキシコでは、古くからポインセチアのことをノーチェ・ブエナ(聖夜)と呼び、クリスマスの花として飾る習慣があるのだそうです。

 では、なぜポインセチアがクリスマスの花とされるようになったのか。それを調べれば、クリスマス・カラーの疑問も解けてきそうですね。

 ポインセチアがクリスマスの花とされるようになった理由は、大きく分けると花の形と色にあります。(やっぱり、色ですね)

 ポインセチアの花は、中央にある小さな杯状花序と呼ばれる部分のみで、一般に花と呼ばれているのは、葉の形によく似た苞葉(ほうば)で、正確には花ではありませんが、よく見るとこの形が星の形に見えてきます。

 これが、ポインセチアがクリスマスの花とされるようになったひとつめの理由といわれています。

 そして次は、色です。

 最近ではいろんな色のポインセチアも見かけるようになりましたが、一般的にポインセチアといえば花(苞葉)の赤と葉の緑が思い浮かびます。(クリスマス・カラーですね)

 ちなみに、ポインセチアのこの色、メキシコの国旗の色でもあります。メキシコの国旗は、左から緑、白、赤のストライプがベースになっていますね。


クリスマス・カラー 赤の理由と意味

 さて、この赤と緑の色ですが、赤はキリストの血の色を表しています。メキシコの人々は、ポインセチアの赤い色に、人間の罪を贖うために命を落としたといわれるキリストの流した血の色を見たのでしょうね。

 また、赤にはキリストが生まれたときの林檎の色という意味もあるそうです。そういえばクリスマスケーキに飾られる柊(ヒイラギ)も真っ赤な実をつけますね。それからローマ・カトリックの司教が身につける司教服も赤、実在の司教、セント・ニコラウスがモデルと言われているサンタクロースの服も赤です。

 そうそう、サンタクロースの乗った橇を引くトナカイの鼻も赤です。(これは創作ですが……)こうしたクリスマスに縁の深い赤い色をクリスマス・レッドともいうのだそうです。

 ローマ・カトリックでは赤は聖なる色ということなのですね。これで、クリスマス・カラーの赤の謎は解けました。次は緑です。


クリスマス・カラー 緑の理由と意味

 ポインセチアは、クリスマスのやってくる寒い頃でも葉を落とさず濃い緑を保っています。柊(ヒイラギ)やもみの木もそうですね。こうした植物(樹木)のことを常緑樹といいますが、メキシコでは、多くの植物が地上から姿を消し、葉を落とす冬枯れの中で、変わることなく濃い緑の葉をたたえているもみの木のことを希望の木と呼び、永遠の命や再生の象徴としているのだそうです。

 つまり、クリスマス・カラーの緑は、永遠の命と再生の力を表しているということですね。こうしたことから、冬でも葉をつけるポインセチアも、永遠の命や再生の象徴、クリスマスの花として大切されてきたと言われています。

 ちなみに、先ほど”メキシコの国旗は、左から緑、白、赤のストライプがベースになっている”とご紹介しましたが、白はクリスマスの雪の色、スノー・ホワイトを表し、純潔の象徴なのだそうです。

 今回は、”クリスマス・カラーは、なぜ赤と緑? ポインセチアに見るその理由と意味”についてご紹介しました。


当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 鉢植え植物ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンク一押し応援をお願いいたします。(*^_^*)
にほんブログ村 花ブログ 鉢植え植物へ


●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。
  トップページ   サイトマップ   運営者情報   リンク集


最新記事


足の臭いの悩み・原因と対策・解消法 暮らしと資格の情報室 コスモスの育て方 金魚の飼い方・育て方 うさぎ(兎)の飼い方・育て方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。