トップページ   サイトマップ   運営者情報   かんたん相互リンク・リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 鉢植え植物ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンク一押し応援をお願いいたします。(*^_^*)
にほんブログ村 花ブログ 鉢植え植物へ


●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。
  トップページ   サイトマップ   運営者情報   かんたん相互リンク・リンク集

シクラメンに適した冬の温度環境と置き場所

2014年11月14日 12:54

 このページでは、シクラメンに適した冬の温度環境と置き場所についてご紹介しています。


シクラメン

 冬の鉢花として人気のシクラメン(Cyclamen)は、気候温暖な地中海沿岸地域の山地に自生するサクラソウ科シクラメン属の多年草とその改良品種で、日本でシクラメンといえば、主に園芸用に品種改良されたペルシカム種とその系統品種のことを指しています。

 シクラメンペルシカムは、主に中近東のイスラエル、パレスチナ、シリア、ギリシャ、トルコ、およびロードス島、キプロス島、シチリア島などに広く分布しています。


 シクラメンに適した冬の温度環境

 先ほどご紹介したように、シクラメンは地中海性気候の温暖な地域で生まれた植物ですので、一年を通して空気の乾いた15℃~20℃の程よく暖かい環境を好みます。

 冬に鉢花として多く出回るシクラメンは、生育開花に最適な地中海性気候に近い条件に整えられた温室で育てられていますので、冬の室外での栽培は基本的に無理だと考えておきましょう。

 ただし、エアコンの効いた室内でも、高温環境の限界の25℃を越えると痛みやすくなります。また、低温環境の限界はおよそ8℃までで、昼間は暖かい窓辺も、夜になると冷え込みが強くなり、痛みやすくなります。

 このことについて、埼玉県にあるシクラメンの栽培農家、戸井田農園さんのHP(花・工房 戸井田園芸のホームページ)によると、シクラメンの生育適温は15℃~20℃で、日当たりのよい環境で次々と花を咲かせる性質があり、昼と夜の温度差が10℃以内が理想、15℃を越えるとやや生育が鈍りはじめ、20℃を越えると株が痛む、とあります。

 シクラメンにとっての最適な冬の室温は、人の暮らしやすさとの兼ね合いや、温度の分布、湿度などによっても多少上下しますが、基本的には15℃~20℃を目安にして、昼との夜の温度差が15度を越えないようにすることが、長く花を楽しむポイントといえそうですね。

  シクラメンに適した冬の置き場所

 温室シクラメンが多く出回る12月頃から4月頃までは、暖かい窓辺のような、ガラス窓越しに日光が入る場所にが適しています。

 ただし、昼間は暖かい日差しが射しこむ窓辺も、夜間になると急激に温度が下がります。窓からの冷気で株が痛まないように、厚めのカーテンをかけたり、室内の奥のほうに移動するなどの工夫をしておいてくださいね。

 また、咲き終わった花は、根元から指先でひねるようにして摘んでおくと、次々と花が咲くようになります。そうそう、いつも同じ方向ばかり光に当てると、一方向に偏った株になってしまいますので、定期的に鉢の向きを変えて、株全体にまんべんなく光が当てることも、忘れないようにしてくださいね。

 もっと上手にシクラメンを育てるコツについて知りたい方は、姉妹サイト(HP)のシクラメンの育て方で詳しくご紹介していますので、よろしければご覧になってみてください。

 今回は、シクラメンに適した冬の温度環境と置き場所についてご紹介しました。


当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 鉢植え植物ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンク一押し応援をお願いいたします。(*^_^*)
にほんブログ村 花ブログ 鉢植え植物へ


●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。
  トップページ   サイトマップ   運営者情報   リンク集


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://linghum0128.blog115.fc2.com/tb.php/101-268355d6
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    足の臭いの悩み・原因と対策・解消法 暮らしと資格の情報室 コスモスの育て方 金魚の飼い方・育て方 うさぎ(兎)の飼い方・育て方
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。