トップページ   サイトマップ   運営者情報   かんたん相互リンク・リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 鉢植え植物ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンク一押し応援をお願いいたします。(*^_^*)
にほんブログ村 花ブログ 鉢植え植物へ


●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。
  トップページ   サイトマップ   運営者情報   かんたん相互リンク・リンク集

インパチェンスの上手な育て方 … 種まきと植え付けのポイント

2012年05月06日 12:48

 このページでは、インパチェンスの上手な育て方 … 種まきと植え替えのポイントについてご紹介しています。
インパチェンス
 インパチェンスは、”アフリカホウセンカ”という別名でも親しまれている、とても育てやすいアフリカ原産のツリフネソウ科の一年草(または宿根草)で、庭植えや花壇はもちろんのこと、鉢植えやハンギングバスケットでも楽しめることや、20℃前後の環境で育てれば、一年中花を楽しめることなどから、とても人気があります。


 インパチェンスの育て方のポイント


 インパチェンスは、もともとアフリカの高山地帯を中心に自生する原種をもとに改良された園芸品種ですので、高温多湿な日本の気候が苦手です。。

 もちろん、日本で流通しているインパチェンスの園芸品種の多くは、日本の気候にも合うように様々な改良が加えられ、とても育てやすくなってはいますが、基本的に風通しの良い、明るい半日陰のような涼しい場所で管理することが、インパチェンスを上手に育てるコツです。

 また、インパチェンスはとても育てやすい草花ですが、極端な乾燥と水切れ、水の劣化には注意が必要です。

 インパチェンスは、他の草花に比べると、あまり根を深く張らない草花で、そのせいもあって、土の乾燥にはとても弱いという性質があります。そのため、土の表面の乾き具合に注意して、土の表面が白っぽくなったら、鉢底から水が流れ出るまでたっぷりと水を与えてください。

 また、インパチェンスは、水はけのあまり良くない土に植えつけた場合、水の劣化が原因で根腐れを起こしやすくなりますので、赤玉土(小):腐葉土:バーミキュライト=6:3:1の用土配合を目安に土作りを行うか、市販の草花用の培養土に植えつけて管理してください。


 インパチェンスの種まき発芽適温


 インパチェンスの発芽適温はおよそ20℃前後で、時期としては春先の4月から気温およそ20℃前後で安定した頃、遅くとも6月頃までに種まきを行います。

 インパチェンスの種はとても小さいので、ピートバンなどを使って、種と種が重ならないように”ばら蒔き”にした後、発芽するまで、明るい半日陰で管理します。

 インパチェンスは、日照などの条件によっても違いますが、およそ2週間くらいで発芽します。ちなみに、インパチェンスの発芽には光が必要になりますので、種をばら蒔きにした後は、土で覆わずに手のひらで軽く押さえる程度にすることがポイントです。


 インパチェンスの植え付け


 インパチェンスの種が発芽した後、本葉が3枚~4枚くらいになった頃を見計らって、先ほどご紹介した、赤玉土(小):腐葉土:バーミキュライト=6:3:1の用土配合を目安に土作りを行うか、市販の草花用の培養土に緩効性肥料を用土1リットルあたり2g程度を混ぜた土を用意し、元気の良い苗を選んで3号ポットに移植します。

 そして、苗の背丈が10cmほどになったら、苗の先端を摘心しながら葉数を増やし、ポット全体に根が回った頃に、先ほどと同じ用土配合で5号鉢に3株を目安に植え付けを行ってください。

 植え付けを終えたら、すぐに日向には出さずに、3日~4日程度直射日光の当たらない半日陰に置いてから、日当りの良い場所に移動してくださいね。


 今回は、インパチェンスの上手な育て方 … 種まきと植え替えのポイントをご紹介しました。



当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 鉢植え植物ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンク一押し応援をお願いいたします。(*^_^*)
にほんブログ村 花ブログ 鉢植え植物へ


●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。
  トップページ   サイトマップ   運営者情報   リンク集


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://linghum0128.blog115.fc2.com/tb.php/64-ee9aef2c
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    足の臭いの悩み・原因と対策・解消法 暮らしと資格の情報室 コスモスの育て方 金魚の飼い方・育て方 うさぎ(兎)の飼い方・育て方
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。