トップページ   サイトマップ   運営者情報   かんたん相互リンク・リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 鉢植え植物ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンク一押し応援をお願いいたします。(*^_^*)
にほんブログ村 花ブログ 鉢植え植物へ


●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。
  トップページ   サイトマップ   運営者情報   かんたん相互リンク・リンク集

ハイビスカスの挿し木のコツと増やし方

2012年08月04日 07:39

 このページでは、ハイビスカスの挿し木のコツと増やし方についてご紹介しています。


 ハイビスカスは、挿し木で簡単に増やすことができます。挿し木の適期としては、およそ5月~9月頃までで、気温が20℃以上あればいつでも行うことができますので、ぜひお試しください。

 では、ハイビスカスを挿し木で増やす方法をご紹介してみましょう。


ハイビスカスの挿し木のコツと増やし方
 ハイビスカスの挿し穂の取りかた


 ハイビスカスを挿し木で増やすには、まず挿し穂を挿す用土を用意します。挿し穂用の用土は、市販の挿し木用の土でもいいですし、川砂や、赤玉土(小)でもかまいません。この挿し木用に用意した土に、あらかじめたっぷりと水を含ませておきます。

 次に、挿し木用の挿し穂を取ります。挿し穂は、切り戻しをしたときに出来た枝でもかまいません。

 切り落とした枝先を10cm程の長さにして、挿し穂の先端から数えて2~3枚の葉を残し、それ以外の葉はすべて切り落とします。


ハイビスカスの挿し木のコツと増やし方
 ハイビスカスの挿し穂の挿し方と管理方法


 挿し穂が用意できたら、メネデールなどの発根を促す効果のある溶液に30分くらい浸けて吸水させた後、あらかじめ水を含ませておいた挿し木用の土に、挿し穂を挿せば作業は完了です。

 環境によっても多少の違いはありますが、挿し穂を土に挿してからおよそ2週間くらいすると、発根が始まり、3週間くらいで新芽が動き始めます。

 この新芽が出来始めた頃を見計らって、3号鉢に植え替えます。植え替えの際には、赤玉土(小)と腐葉土を1:1の割合で配合した用土に、効き目がゆっくりと現れる緩効性肥料を混ぜたものを使ってくださいね。


 今回は、ハイビスカスの挿し木のコツと増やし方についてご紹介しました。


当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 鉢植え植物ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンク一押し応援をお願いいたします。(*^_^*)
にほんブログ村 花ブログ 鉢植え植物へ


●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。
  トップページ   サイトマップ   運営者情報   リンク集


コメント

  1. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://linghum0128.blog115.fc2.com/tb.php/71-a23ee1ab
この記事へのトラックバック


最新記事


足の臭いの悩み・原因と対策・解消法 暮らしと資格の情報室 コスモスの育て方 金魚の飼い方・育て方 うさぎ(兎)の飼い方・育て方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。