トップページ   サイトマップ   運営者情報   かんたん相互リンク・リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 鉢植え植物ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンク一押し応援をお願いいたします。(*^_^*)
にほんブログ村 花ブログ 鉢植え植物へ


●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。
  トップページ   サイトマップ   運営者情報   かんたん相互リンク・リンク集

マーガレットの育て方

2013年04月22日 04:32

 このページでは、マーガレットの育て方をご紹介しています。

マーガレット
 マーガレットの育て方のポイント


 マーガレットは暑さに弱い

 マーガレットは丈夫で育てやすい植物ですが、もっとも生育に適した温度帯(生育適温)が10℃~20℃ということもあって、夏の高温多湿がとても苦手です。

 植物は気温の上昇に伴って光合成が活発になり、生育も盛んになりますが、生育適温を越えて気温が上昇すると、今度は呼吸が活発になり、蓄えた栄養分を消耗して生育が衰えます。

 マーガレットを上手に育てるには、強い日差しを遮るための日除けや、鉢植えであれば、日陰や風通しの良い場所への移動など、夏の暑さ対策が大切なポイントになります。


 マーガレットは寒さに弱い

 マーガレットは、もともとカナリア諸島原産ということもあって、冬の寒さも苦手です。そのため、冬には霜の降りにくい南向きの場所への移動や室内への取り込み、霜よけの設置といった対策が必要になります。

 こうしたことを考えれば、寒冷地でマーガレットを育てる場合は、できるだけ鉢植えやプランターといった、移動できる方法を選んだほうが育てやすいともいえます。


 終わった花枝は早めに切り戻す

 マーガレットは、花が咲き終わった枝を、できるだけ早めに切り戻すようにすると長く花を楽しむことができるようになります。

 その際に、葉や枝を作り開花を促す働きをもつリン酸を多く含む即効性の液肥を2週間に一度のペースで施すと効果的です。

マーガレット
 マーガレットを挿し芽で増やす方法


 挿し芽とは?

 植物を増やす方法には、種まき以外にも、株分け、挿し木(挿し芽)、取り木、接ぎ木など様々な方法があります。こうした種まき以外の増やし方は、植物の体の一部(栄養体)を使うことから栄養繁殖とも言います。

 種子を作らないマーガレットは、挿し芽でかんたんに増やすことができます。挿し芽などを使った栄養繁殖は、親株と同じ性質の株を、早く簡単に作ることができるというメリットがあります。


 挿し穂の作り方

 マーガレットを挿し芽で増やすには、まず9月の下旬頃を目安に、花の咲いた親株の枝の節のすぐ上あたりを切り戻し、新芽の成長を促します。

 その後およそ10月の下旬頃になると、伸びた新芽が新しい枝となって再び切り戻すことができるようになりますので、ここでもう一度切り戻し、切り取った枝の先端およそ10cmを挿し芽用の挿し穂に使います。


 挿し穂の植え方と定植(鉢上げ)の方法

 挿し穂は、下葉を2枚切り落とし、およそ1時間ほど切り口を水につけて水を吸わせます。これを水あげといいます。

 水あげを済ませた挿し穂は、バーミキュライトもしくは赤玉土だけを使った単用土に挿し、水を切らさないように注意しながら半日陰のような場所に置いて根が出るのを待ちます。

 正常に発根が始まれば、およそ3週間目くらいで定植(鉢上げ)ができるようになりますので、3号鉢(上端の直径がおよそ9センチの鉢)に1本を目安に定植(鉢上げ)します。

 定植(鉢上げ)の際の用土は、市販の草花用培養土、もしくは赤玉土(小):腐葉土:バーミキュライト=6:3:1の割合を目安に配合した土を使います。


 マーガレットの摘心


 定植(鉢上げ)の後、苗がおよそ15cmくらいにまで生長したら1回目の摘心を行います。

 摘心は、親株の先端(頂芽、生長点ともいいます)を摘み取って背丈が伸びるのを止め、わき芽を増やすために行う作業で、わき目が増えることによって花の数も多くなりますので必ずやっておいてくださいね。


 今回は、マーガレットの育て方をご紹介しました。


当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 鉢植え植物ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンク一押し応援をお願いいたします。(*^_^*)
にほんブログ村 花ブログ 鉢植え植物へ


●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。
  トップページ   サイトマップ   運営者情報   リンク集


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://linghum0128.blog115.fc2.com/tb.php/84-23594fae
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    足の臭いの悩み・原因と対策・解消法 暮らしと資格の情報室 コスモスの育て方 金魚の飼い方・育て方 うさぎ(兎)の飼い方・育て方
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。