トップページ   サイトマップ   運営者情報   かんたん相互リンク・リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 鉢植え植物ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンク一押し応援をお願いいたします。(*^_^*)
にほんブログ村 花ブログ 鉢植え植物へ


●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。
  トップページ   サイトマップ   運営者情報   かんたん相互リンク・リンク集

リーガース(エラチオール)・ベゴニアの育て方

2013年04月28日 13:56

 このページでは、リーガース(エラチオール)・ベゴニアの育て方をご紹介しています。



 リーガース(エラチオール)・ベゴニアとは?

 リーガース・ベゴニアは、球根ベゴニアとベゴニア・ソコトラナとの交配によって生まれた球根ベゴニアの品種で、エラチオール・ベゴニアとも言います。

 リーガース・ベゴニアは、ドイツの育種家のオットー・リーガー氏が数多くの改良品種を生み出し、人気を博したことから、リーガース・ベゴニアと呼ばれるようになりました。



 球根ベゴニアとは?

 球根ベゴニアは、全世界で2000種以上もあるとされるベゴニアの中でも、その華やかさと、バラを思わせる美しい花、多彩な花色で高い人気があるものの、南アメリカの熱帯高地原産ということもあって、日本の高温多湿の夏にとても弱く、日本では育て方の難しい植物のひとつとなっています。



 リーガース(エラチオール)・ベゴニアの育て方のポイント

 リーガース・ベゴニアの開花中は、咲き終わった花がらや枯れた葉が健全な葉に落ちないように、こまめに取り除き、水の与えすぎに注意しましょう。

 リーガース・ベゴニアは、花を咲かせるために多くの養分を必要とします。開花中は草花用の液体肥料を1ヶ月に3回を目安に与えておきましょう。

 またリーガース・ベゴニアは短日条件下では休眠してしまいますので、昼間はレースのカーテン越しのような柔らかな光のあたる場所、夜間はおよそ4時間くらい照明のある部屋に置いて、10℃以下にならないよう注意しながら管理しましょう。



 リーガース(エラチオール)・ベゴニアの水やり

 リーガース・ベゴニアは、その体や葉にたくさんの水分を蓄えていますので、比較的土の乾燥には強い植物です。とはいえ、何度も水切れの状態が続くと花が落ちたり、枯れたりするのは他の植物と同じです。

 ただし水のやりすぎは禁物です。リーガース・ベゴニアは、水を与えすぎるとあっけないくらい簡単に株が腐ってしまいます。

 普段から土の乾き具合を見て、土の表面が乾いてきたなと感じたら、鉢の底から水が流れ出るまでたっぷりと水を与えてください。そして、再び土の表面が乾くまで水やりを控える。このメリハリが大切です。

 それから、水を与えるときは、花や葉に水をかけてしまわないように注意してください。水を与えるときは、葉をかきわけて直接土に水を差すようにします。花や葉に直接水をかけるのも、リーガース・ベゴニアを腐らせてしまう原因になります。



 リーガース(エラチオール)・ベゴニアの切り戻しの時期

 リーガース・ベゴニアは、花を咲かせる時期によってきり戻しの時期が変わります。たとえば、春先に開花させたいときは、その前の年の冬の初め頃に切り戻します。もし、秋に開花させる場合は、その年の4月~5月頃を目処に切り戻しておきましょう。



 リーガース(エラチオール)・ベゴニアの切り戻し方法と用土

 切り戻しは、いずれの場合でも、花が終わったリーガース・ベゴニアの株元から4節目、もしくはわき芽の出ている節の上を切り落とします。秋に開花させる切り戻しの場合は、切り戻しと同時にひとまわり大きな鉢に植え替えておきます。

 ひとまわり大きな鉢に植え替えるときには、市販の草花用培養土に効果がゆっくりと現われる緩効性肥料を土1リットルに対しておよそ3g加えたものを使います。

 自分で土を配合する場合は、赤玉土(小):腐葉土:バーミキュライト=6:3:1の割合で土作りをして、そこに効果がゆっくりと現われる緩効性肥料を土1リットルに対しておよそ3g加えます。

 その後新しい芽が伸びて、およそ10cmくらいにまで伸びた頃から、わき芽を出させるために摘心を数回繰り返して、イメージどおりの株に仕立てていきましょう。



 今回は、リーガース(エラチオール)・ベゴニアの育て方をご紹介しました。


当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 鉢植え植物ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンク一押し応援をお願いいたします。(*^_^*)
にほんブログ村 花ブログ 鉢植え植物へ


●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。
  トップページ   サイトマップ   運営者情報   リンク集


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://linghum0128.blog115.fc2.com/tb.php/87-2ed68dca
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    足の臭いの悩み・原因と対策・解消法 暮らしと資格の情報室 コスモスの育て方 金魚の飼い方・育て方 うさぎ(兎)の飼い方・育て方
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。